アルバイトがお金を借りる方法

 

アルバイトでお金を借りる条件が、20歳以上である事と安定したアルバイト収入がある事が審査の基準になっています。

 

アルバイトがお金を借りる時に気を付けたいのが、アルバイト先の社名を間違えない事ですね。アルバイト先の店の名前でなくて店を経営している会社名を記載する必要があります。そこを間違ってしまうと最悪は審査に落ちてしまうので気を付けてください。

 

正式な会社名はアルバイトの給与明細に印字されているかと思われます。

 

後はアルバイトの方の年収ですがお金を借りる時は税込で年収を申告するので、手取りの給料で計算しない様にしてください。給与明細に税込の金額が印字されていますので、そこから年収を割り出しましょう。

 

アルバイトがお金を借りる時におすすめのカードローン

 

アルバイトでお金を借りる場合におすすめなのが、無利息サービスを行っているところでしょう。無利息サービスを提供しているところはアルバイトだからと言って審査が悪影響が出る事はありません。年収に見合った金額を提示して貰えるので安心です。

 

あらかじめ、希望限度額を自分で設定できるので身の丈にあった金額を決めておいてください。そしてあなたがアルバイトと思っていても実は契約社員の場合があります。

 

契約社員の場合は更新ごとに会社と契約を交わしているはずなので、更新のイベントがあったかどうか思い出してください。

 

 

アルバイトにおすすめ 実質年率 担保・保証人
プロミス 4.5%〜17.8% 不要
モビット 3.0%〜18.0% 不要
アコム 4.7%〜18.0% 不要