低金利でお金を借りる方法について

 

低金利でお金を借りる方法として、国や市から貸付を受けられる場合があります。教育資金が足りなければ低金利や無利息で国から融資を受ける事ができます。また、給料カットやリストラなどで生活費のねん出が苦しい時はハローワークと連動して低金利で生活資金を借りる制度があるので活用してください。他に各市町村が独自で貸付を行っているケースがあります。制度の目的にあった貸付であれば低金利でお得です。

 

次に、担保や保証人なしで、手軽にお金を借りる事ができるのがカードローンになります。無利息や低金利でお金を借りる事ができる上に国や市からみると融資スピードが速いので利用者が多く人気が高いです。早ければ申し込んだ当日からでもお金を借りる事ができるので緊急の方には利便性が高いと言えるでしょう。申し込みはインターネットやスマホから24時間いつでもできるので営業時間などの縛りがないのが嬉しいですね。

 

そして屋外に設置された店舗まで出向く事ができるとその場でカードが発行され、併設のATMですぐにお金を借りる事ができてしまうのです。どうしても早くカードを受け取りたい、お金を借りる説明も受けたい、そんな方は窓口や店舗まで足を運んでみてください。

 

無利息サービスを活用して低金利でお金を借りる

 

無利息サービスの期間だけお金を借りるとその期間中は実質金利0円となり低金利でおすすめです。またカードローンなら誰にも会わないでお金を借りる時はネットから申込から契約まで完了する事ができます。契約後は指定口座へ振込をしてくれるカードローンがあるのでそちらをご検討ください。

 

無利息or低金利でおすすめ 実質年率 無利息サービス
プロミス 4.5%〜17.8%
アコム 4.7%〜18.0%
モビット 3.0%〜18.0% -

 

※プロミス無利息サービスはWEB明細とメール登録で適用
※アコム0円金利サービスは35日ごと返済で登録すると適用