どうしてもお金を借りたい時について

どうしてもお金を借りる必要があるのにキャッシングの審査に受からない…審査の厳しい銀行ばかりに申込みしているのではないでしょうか?

 

銀行やクレジットは審査の基準が違いますし基本的に優良顧客を対象にしているケースがあるのです。住所を転々としているアルバイトは審査が厳しい会社があるのでアルバイトでもOKのところに申込みしてみる事をおすすめします。

 

すぐにどうしてもお金を借りたい方におすすめカード

今すぐ借りたいならプロミス

プロミス

平日14時までWEB契約完了で即日振込

 

平日・休日のお金を借りる審査と契約は夜10時までOK!

 

振込みが時間外もしくは土日の場合はネット審査の後にプロミスの無人契約機まで来店するとすぐに借りる事ができます。

 

1000円から利用可能

 

公式⇒プロミスでお金を借りる方はコチラ!

 

年利 審査 限度額
年4.5%〜17.8%

無利息サービス有り

最短30分 1万〜500万円

 

 

※WEB明細とメルアド登録で30日間無利息サービス

 

ネットで完結!来店不要。

モビット

モビット

平日14時50分まで振込申込完了で即日振込

 

早急にお金を借りたい方にタイムロスにならないのがモビットです。申し込み後は10秒簡易審査で事前審査を確認できます。

 

WEB完結は職場に電話連絡なし

 

公式はこちら→モビット

年利 審査 限度額
年3.0%〜18.0% 10秒簡易審査 1万円〜800万円

 

 

※ご利用は審査によります。

 

0円金利サービス!

アコム
35日ごと返済の契約で30日間0円金利サービスを受けられます。FAXやネットで書類を送り平日午後2時まで確認されると即日振込!

 

キャッシングと一体型のクレジットカード希望の場合は申し込み後に入るお電話でお伝えください。

 

最短1時間でお金を借りれる!

 

公式はこちら→アコム公式

年利 審査 限度額
年4.7%〜18.0% 最短30分 1万円〜500万円

 

 

 

どうしても至急お金借りたい方は、サービスが充実しているカードローンがいいですね。1枚あると何かと活躍してくれます。

 

どうしてもお金を借りたいなら銀行は避けるべき

 

銀行のカードローンは、どうしても至急で借りたい状況であれば検討しない事をおすすめします。少しでも自分のステータスが上がってから銀行に借り換えしても遅くはありません。どうしても銀行を選ぶ際は即日融資カードですぐ手に入る大手銀行がおすすめです。

 

取りあえず緊急で資金などを工面をするなら、大至急で銀行カードローン以外の大手を選択するのが無難な方法です。審査が厳しいかもしくは遅いところ、そして大切なのは危ない金融は絶対にNG。どうしてもお金借りたい時でも、安心なところを厳選してください。

 

どうしてもお金を借りたい場合に注意する事

 

携帯電話を滞納して払ってない場合も、状況により
クレジットカードやキャッシングの審査に受からなくなる事があります。

 

どうしてもカードから借りたい時は、
何かの料金の滞納後ではなく
支払いの滞納前に申込みしてください。

 

携帯など滞納してしまってから、
いざキャッシングでお金を借りたいと思っても後の祭り。

 

滞納や遅延後に借りたい場合は
キャッシング審査に通るのが難しくなります。

 

すぐにどうしてもお金を借りるにはどうすれば!今までカードローンからお金を借りた経験が無いなら知らないかもしれませんが今では即日でもお金を借りる事ができるのです。

 

カードローン増額なら、今以上借入れ件数が増えないので既にカードを持っている方には有効な手段になります。ただ、即日借り入れは難しいかもしれません。

 

消費者金融系の大手会社では借りれるかどうか簡単に診断する
診断アプリケーションが用意されているからお金を借りたい方は試してみてはいかがでしょうか?

 

定期的な安定収入のある雇用形態

公務員、会社員(サラリーマン)、派遣社員、属宅社員、顧問社員、契約社員、パート・アルバイト勤務、属宅社員、自営業、個人事業主・業務委託・業務請負、会社の社長、大学生主婦の方、ブルーカラー労働者など他
※コンビニ店員やテレアポのバイトもOK

 

緊急にお金を借りたい場合は、無人契約機まで行くとその日の内にカードが発行されるので俊敏に事が進みます。そして来店前に審査を前倒しにしておくとスピードが更にアップします。特にモビットの無人契約機なら、早急にカードが発行されるので1番待ち時間が少ない契約機です。詳しくはこちら。モビット無人契約機.net

 

 

更新履歴